グルメ

パン・メゾン 本所吾妻橋にある塩パン専門店!塩パン史上最高のおいしさ!

パン・メゾンの塩パン

 

先日、墨田区役所に行った際にたまたま『パン・メゾン』を発見しました。

メゾンは何と”塩パン専門店”なんです!

メチャクチャ気になりますよね。なので、即購入。

さすが専門店だけあって激ウマでした。

私が今まで食べた塩パンの中で間違いなくNo.1ですね。

1人で20個買っていく方もいたほど、行列のできる人気店でした。

今回はパン・メゾンを紹介します。

◆私的塩パン史上No.1!

◆1個100円と値段もお手頃!

◆妻と2人でテイクアウトした際のお会計は”200円”!

 

Sponsored Links




パン・メゾンのメニュー

パン・メゾンの塩パン パン・メゾンのえび塩パン パン・メゾンの塩パン パン・メゾンの塩パン パン・メゾンの塩パン パン・メゾンの塩パン パン・メゾンの塩パン

◆塩パン 100円
◆えび塩パン 100円
◆塩パンサンド ハムたまご 150円
◆塩パンサンド ハムチーズ 150円
◆塩パンサンド 生クリーム小倉 200円
◆塩パンサンド 塩ミルクフランス 150円
◆フレンチトースト 150円
◆ミニ食パン 200円
◆コロッケ塩パン 200円
◆塩メロンパン 150円
◆和風明太塩パン 200円

塩パンにもバリエーションが結構あるんですね。

私は「塩パン」「えび塩パン」しか食べたことないので、次回は変わり種を狙ってみます。

パン・メゾンで私のおすすめメニューを紹介!

塩パン 100円

パン・メゾンの塩パン

 

ットリ
ットリ
バターの香りと風味がおいしすぎる!私史上No.1♪

 

焼き立てだったこともあり、アツアツのパンに”バターの味”と”塩パンならではの塩味”が合わさってメチャクチャうまい!!!

これが100円なのは驚きです。

1人で20個買って帰った前のお兄さんの気持ちがすごくわかります。

これはリピート決定ですね!

家の近くにあれば毎週通ってしまいそうです。

 

えび塩パン 100円

パン・メゾンのえび塩パン

えびの風味が強すぎず、ちょうど良いです。

塩えびせんに近い味で、食感は塩パンって感じですかね。

こちらもおいしいですが、個人的にはノーマル塩パンの方が好きだったかな。

 

Sponsored Links




みんなの口コミ

 

塩パン発祥のお店なんですね!

どうりでおいしいわけだ。

 

うおお、塩メロンパンおいしそう!

 

メゾンの塩パン食べている時は幸せを感じますよね~。

 

パン・メゾンの基本情報(営業時間・定休日等)

店名 塩パン屋 パン・メゾン
住所 東京都墨田区吾妻橋2-4-1
電話番号 03-6240-4777
営業時間 7:30~19:00
定休日 火曜日
支払方法 現金・クレジットカード・各種電子マネー
駐車場 なし
アクセス ◆本所吾妻橋駅から徒歩で約2分
◆押上駅から徒歩で約12分
◆浅草駅から徒歩で約6分
地図 Googleマップはこちら

まとめ

パン・メゾンは私史上No.1の塩パン屋さんです。

さすが専門店!

バターの風味がおいしく、シンプルなので毎日食べても飽きない系です。

浅草からも徒歩圏内ですので、観光がてら食べみてください。

イートインスペースもありますよ!

 

私が実際に食べておすすめしたい墨田区のテイクアウト店をまとめました。

コロナでストレスを感じている方は、おいしいグルメに癒やされましょう♪

詳細はコチラ。

UZUのスライダー
墨田区テイクアウト私のおすすめ14選!家でお店のグルメを楽しもう! 「5月31日まで緊急事態宣言が延長になる」とニュースで報道されましたね。 旅行とグルメが趣味の私には辛い期間が続きます.....

 

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA