カフェ・スイーツ

ミズマチの『いちや』の大福がおいしい!すぐ売り切れるから早めに行こう!

いちやの大福

 

スカイツリーの近くにできた商業施設・ミズマチ。

飲食店や雑貨屋さんが軒を連ねる中に『いちや』と言う和菓子屋さんがあります。

ここの大福がおいしい!と評判を聞いていて何度か訪問したのですが、「売り切れ」が続き、なかなか食べる機会に恵まれませんでした。

気合を入れて開店早々に行って買ってきましたので、『いちや』の大福をレビューします。

◆おすすめ度:星4

◆1個150円~とリーズナブルでおいしい!

◆大福2個をテイクアウトした際のお会計は”374円”!

 




いちやのメニュー

いちやのメニュー

【大福】

◆いちやの大福 150円
◆素焼大福 160円
◆豆大福 160円
◆黒ごま大福 180円
◆杏大福 190円
◆いちご大福 280円

【どらやき】

◆いちやのどら 180円
◆くるみバターどら 260円
◆金の芋どら 280円
◆大粒栗どら 250円
◆黒糖どら 200円
◆抹茶クリームどら 250円
◆金の芋どら 280円

いちやの店内 いちやの店内 いちやの店内 いちやの店内 いちやの店内

大福が柔らかくておいしい!

私は「豆大福 160円」と「黒ごま大福 180円」を購入しました。

いちやの大福

 

ットリ
ットリ
おいしい!甘さ控えめで柔らかい大福! 

 

いちやのごま大福

どちらかと言えば、黒ごま大福の方が好きでした。

甘さ控えめのあんこにゴマの風味がプラスされて、おいしい!

違う味も食べたいですが、次回も黒ごま大福は買っちゃいそうです。

これで180円はコスパが良いですね~。そりゃすぐに売り切れるわけだ。

ごちそうさまでした!

 




みんなの口コミ

 

焼き大福が香ばしくておいしいとのこと。

これは次回買おうと思います。

 

店内にイートインスペースがあります。

テイクアウトして隅田公園で食べるのもおすすめ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろまめ(@hiromame27)がシェアした投稿

うお!あんみつ超おいしそう!!

これは食べたいですなぁ。

いちやの基本情報(営業時間・定休日等)

【ミズマチ店】

店名 いちや 東京ミズマチ店
住所 東京都墨田区向島1-2-7 東京ミズマチ ウエストゾーン
電話番号 03-6456-1839
営業時間 10:00~21:00
定休日 火曜日
支払方法 現金
駐車場 なし
アクセス ◆本所吾妻橋駅A3出口から徒歩で約5分
地図 Googleマップはこちら

 

【曳舟店】

店名 いちや
住所 東京都墨田区東向島2-34-10
電話番号 03-3612-0724
営業時間 10:00~18:00 ※売り切れ次第終了
定休日 火曜日
支払方法 現金
駐車場 なし
アクセス ◆曳舟駅西口から徒歩で約5分
◆京成曳舟駅A1出口から徒歩で約6分
地図 Googleマップはこちら

 

まとめ

ミズマチに行ったら『いちや』の大福を食べましょう。

イートインでも良いですし、目の前の隅田公園でのんびり食べるのもあり!

200円以下の大福が多く、おやつにもちょうど良いサイズです。

是非、食べてみてください。

 

曳舟駅のおすすめランチをまとめました。

小さい駅ですが、結構おいしい店があります!

私のおすすめランキングを発表します。

▼実食レビューはコチラ▼

UZUのスライダー
曳舟駅ランチにおすすめ店ランキングベスト9!おしゃれカフェもあり! 今回は曳舟駅から徒歩圏内で行ける”ランチにおすすめ”のお店をランキング形式で発表します。 「曳舟ってあまりお店無いよね」っ...

 

墨田区の和菓子と言えば『長命寺』の桜もちが有名です。

創業300年の老舗of老舗!

伝統の味を是非ご賞味あれ!!

▼実食レビューはコチラ▼

長命寺桜もち
長命寺 創業300年の桜もちがおいしい!江戸時代から伝わる伝統の味! 『長命寺桜もち』は墨田区内で1番有名な和菓子です。 創業300年を誇る”江戸時代からの伝統の味”は感動モノ。 北海道...

 

Sponsored Links

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA